くまはクリニックで改善できる!悩んだらまず相談を|The Shaping Beauty
HOME>ホットトピックス>くまはクリニックで改善できる!悩んだらまず相談を

若く見られるかも?くまを改善して悩みを手放そう

くまは女性にとって嬉しくないものですよね。目元の印象は、見た目にも大きく左右しますし、くまやたるみは老けて見られることもあります。そんなくまを治療しようかお悩みの方は、口コミなど実際に治療を受けた方の話を参考にしてみてはいかがでしょうか。

クリニックって効果あるの?体験者の口コミまとめ!

自己流マッサージがくま悪化させていたなんて……

血行不良が原因だと思って自己流でマッサージしていたんです。でもなかなか改善しなかったので美容クリニックに相談したら色素沈着でした!相談しないまま続けていたら未だにくまで悩んでいたと思います。

しつこいくまはクリニックがベスト

メイクしても隠すことができないくまに悩んでいました。クリニックで治療できると知って、受けてみたら改善できました!みんなから顔色いいね!と褒められます♪

年齢のせいにして諦めていました

目の下のたるみが気になっていましたが、年齢のせいにして諦めていました。でも娘が「お母さん、くまって治療できるみたい!」と教えてくれて受けることにしたんです。見た目も若くなって、目元の大切さを実感しました。

血行不良によるもの

眼

くまの種類には主に青くま、茶くま、黒くまの3つがあります。それぞれの原因は何なのでしょうか。青くまの原因はずばり血行不良です。目元の皮膚は他の部分の皮膚と比べてとても薄く、血行が滞ることで青黒くなった血液が透けて見えてしまうのです。では血行不良はどのような不調により起こるのでしょう。まずは睡眠不足です。起きている間は交感神経が優位となります。すると血管が狭まった状態になり血流が足りなくなるのです。次に肩や首のコリ、冷えによるものです。これらも血液の流れを悪くさせてしまいます。またパソコンやスマホを長時間見過ぎるとまばたきの回数が減り、血行不良を起こしてしまいます。しかし、青クマを改善したいと考えるのであれば、レーザー治療を行なってくれる美容クリニックを利用するとよいでしょう。

色素沈着によるもの

女性の目元

茶くまの原因は主に色素沈着によるものです。色素沈着が起こる理由はおよそ二つあります。まず一つは摩擦によるものです。不眠や疲れから目を擦ってしまったり、メイクを落とすために力を入れてしまったりすると、その刺激から皮膚を守ろうとメラニン色素が発生し、色素沈着を起こしてしまうのです。さらにできたくまを隠そうとメイクが濃くすると、その分洗う力が強くなり、さらにくまがひどくなってしまいます。二つめは乾燥によるものです。目元の皮膚は他の場所に比べて乾燥しやすく紫外線などの影響を受けやすいのです。また保湿のためフェイスクリームを使ってしまうと、目元の皮膚には刺激が強すぎてしまい、さらに茶くまを悪化させてしまいます。効率よく茶くまを除去したい場合は、美容クリニックの治療で改善するのがおすすめです。まずは、医師に相談しましょう。

老化によるもの

目

黒くまの原因は目元の皮膚のたるみです。加齢による重力の影響でまぶたの下の皮膚がたるみ、影ができます。その黒い影がくまとして見えてしまうのです。特に涙袋が大きい人はたるみやすくなります。またパソコンやスマホの見過ぎにより、まばたきの回数が減ることで目の周りの筋力が低下し、たるみの原因になります。このように全ての原因を見てみると、現代社会での生活がくまの原因を多く作っていると言えるでしょう。万が一、黒くまが気になるという人は、たるみを解消させるヒアルロン酸注射やボトックス注射などの治療を受けるとよいでしょう。